M2(神甲演義)のキャラクターたちは「神甲兵」という巨大ロボットのようなものに変身することができます

無料ゲーム カバ TOP > 3D低スペック > M2(神甲演義)

M2(神甲演義)

イメージ図
サイト名 M2(神甲演義)(ハンゲーム)
ジャンル 3D 低スペック MMORPG
利用料 基本料金無料 (アイテム課金制)
ゲーム方法 無料ダウンロード
運営会社 株式会社ガイアックス

2008年2月サービス終了。
よろしければ、アンケート:「復活して欲しいオンラインゲーム」に是非投票して下さい。

2010年6月、Sankando株式会社にてサービスが復活しました!

「M2〜神甲演義〜」は多人数同時参加型ロールプレイングゲーム(MMORPG)です。

神甲兵

剣・法術・巨大ロボットが存在する世界を他のプレイヤーたちと共に冒険できます。

目的は悪の帝国を倒すことですが、お金を稼ぐ、技を磨くなど遊び方はプレイヤーの数だけあるのです

キャラクターたちは「神甲兵」という巨大ロボットのようなものを操作することができます。

神甲兵

神甲兵は人間の数倍の力を持っているので、強力な魔物たちとの対戦に効果的です

近接戦闘の強力な“武兵”や法術を使いこなす“方士”の他にも、巨大ロボット「神甲兵」の扱いが得意な“技師”など、25種類の職業が用意されています。

※同ジャンル: 3D低スペック系無料ゲーム


ゲーム必要動作環境
CPU PentiumIII 500MHz以上
メモリ 128MB以上
HDDの空き容量 800MB以上
対応OS Windows98/ME/2000/XP/Vista
※サイト内に関する質問・表記間違い・ご要望などはゲーム何でも掲示板へご連絡頂ければ幸いです。

-補足-

「2D」とは二次元、いわゆる「平面的」
「3D」とは三次元、いわゆる「立体的」

を意味します。

2Dゲームとは二次元で作られた画面であり、ファミコンやスーパーファミコンのようなゲーム画面となります。
漫画などの絵も二次元ですね。

3Dゲームとは三次元で作られた画面であり、プレステ3などのようなリアルなゲーム画面となります。
私達が目で見ている様ざまな物体も三次元です。